卒業の後

当スクールの卒業生の皆さまは、いろいろなところで活躍しています。インターナショナルスクールのみならず、日本の学校など進路も様々です。

卒業後の主な進路先

セント・メリーズ・インターナショナル・スクール
西町インターナショナルスクール
アメリカンスクール
聖心インターナショナルスクール
サン・モールインターナショナルスクール
東京インターナショナルスクール
横浜インターナショナルスクール
ブリティッシュスクール
ジュリアードミュージックスクール(ニューヨーク
M.I.T(マサチューセッツ工科大学)
慶應義塾幼稚舎
青山学院初等部
明星学園小学校
田園調布雙葉 など

モンテッソーリ教育を受けた著名人たち

また、モンテッソーリ教育を受けた方には、世界中で活躍している人が多くいます。一部、ここで紹介いたします。

・Googleの創立者 Sergey BrinとLarry Page
お二人はモンテッソーリ教育でこの成功を手に入れたとBarbara Waltersのインタビューで答えています。彼らは、モンテッソーリの幼稚園で自立心を養い、新しいアイデアを作り上げることを学んだと答えています。

・トーマス・エジソン
科学者であり発明家でもあった彼は、モンテッソーリの学校の設立をサポートしていました。また、ヘレン・ケラー・電話のベル博士は、モンテッソーリ教育の強力な支持者でした。

・アンネ・フランク
彼女の文章力もモンテッソーリのスクールで培われました。

・アマゾン(Amazon)創設者 ジェフ・ベゾス
・Wikipedia 創設者 ジミー・ウェールズ
・Microsoft創業者 ビル・ゲイツ
・経営学の父 ピーター・ドラッガー
・ジャクリーン・ケネディ
・クリントン元大統領夫妻
・チェロ奏者 ヨー・ヨー・マ
・英国王室 ウィリアム&ヘンリー王子
・ラッパーの Puff.Daddy / P.Diddy
・ジョージ・クルーニー
・マイケル・ダグラス
・第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマ

その他にも、モンテッソーリはガンジーに招かれてインドでモンテッソーリ教育を広めました。インド北部ウッタル・プラデーシュ州では、「
シティ・モンテッソーリ・スクール」という、教員数2500人、3歳〜17歳の生徒総数4万5000人、1000クラスというマンモス校もあります。2002年には、ユネスコから、平和教育賞を受賞しています。

また、アメリカでは、ウィルソン大統領の時にモンテッソーリスクールがホワイトハウスに設立されました。

黒田麻紀子

私がこのスクールで得たことは、家族のような存在ができたこと、そして英語力です。
•家族のような存在
 今でも、幼稚園の時の先生、通っていたクラスメイトには会います。私が通っていたときはまだ、子どもの人数が少なかったため異年齢の交流が当たり前でした。そのため、自然と自分より年下の子の面倒を見たり、一緒に遊んだりしていました。そのため、すごく仲良くなることができ、今でも年に1度は集まります。幼稚園の時しか一緒の場所にはいなかったけど世界中で卒園生が頑張っているから自分も頑張れています。そして、未だに先生が困ったときに助けてくれます。英語の教え方などをよく教わっています。
 今でも、良い関係でいられているのは、幼稚園の時に信頼関係を作ることができたからだと思います。この幼稚園には素敵な先生と素敵なお友達に出会える環境があるのだと思います。

 

•英語力の定着
 幼稚園では日本語を使用出来ず、ずっと英語なので卒園するまでには確実に話すことができるようになりました。入りたての時はもちろん私自身、英語を話すことも聞き取ることもできませんでした。しかし、1日の半分以上を幼稚園で過ごしていたため、自然と英語を覚え聞くことも話すこともできるようになっていました。
 私は、小学校は日本の公立小学校に入ったため小学校からは日本語の環境でした。そのため、中学に入る頃には英語をすっかり忘れてしまっていましたが、また英語と触れ合ったら人よりも早く習得することができていました。小さい時に英語に触れていることによって、英語への抵抗感もなかったです。そして、リスニング力は誰にも負けていませんでした。この時に小さい時にインターナショナルスクールに通っていてよかったと思いました。